TEL LINE Mail

阿倍野区・住吉区の美容鍼 X 整体サロン はりハウス

美容鍼灸の効果は本当にあるのか?

2019.06.07

こんにちは

ARS美容鍼×整体サロン~はりハウス~が今回お伝えしますのは、美容鍼灸は本当に効果があるのだろうか?という疑問に対して記事にしていきたいと思います。

 

最近では美容鍼も少しずつ世間に認知度が高まってきました。

ハリウッドスターの方や芸能人の方も受けられている事が、認知を広めるきっかけでもあることだと思います。

 

果たして美容鍼の効果はあるのだろうか?

 

美容鍼灸はそもそも東洋医学の鍼灸からできたものです。

あらゆるお肌のトラブルを解消してくれる効果があると言われています。

しわ・しみ・たるみ・にきび・くすみ・くま・むくみ・ターンオーバー改善などの効果があります。

 

美容鍼灸はWHO(世界保健機関)がその効果を認めています。

WHOとは健康状態を向上させるための国際協力組織のことである。

また、鍼灸で有名な中国では、病院内に美容鍼灸科があるほどでもあります。

それほど信頼されているという事に繋がります。

 

美容鍼はどのように効果がでているのか?

お顔に鍼を打つことで微細な傷をつけます。傷をつける事で修復しようと体は反応を起こします。その反応により、コラーゲンやエラスチンなどを修復する線維芽細胞が活性化され、傷ついていたコラーゲンやエラスチンは修復されていきます。それによりお肌のハリや潤い、弾力が戻り、結果として美肌へと導いてくれます。

 

鍼の太さや安全性は?

鍼の太さは、0,10ミリから0,14ミリくらいまでの細さを使用する事が多いです。

髪の毛程の細さになります。

病院の注射針で0,8~1,2ミリほどの太さになることから考えるとかなり細くはなっています。

 

鍼自体は使い捨てが多く、衛生面も気にすこともなく受けていただけるかと思います。

 

「鍼による効果」

・新陳代謝UP

・血流促進

・リンパの流れ促進

・脳の活性化

・ターンオーバー促進

・自己治癒力促進

・筋肉の引き締め促進

 

しかしながら何にでもメリット・デメリットがあるように、美容鍼にもデメリットがございます。

 

1番言われているのが「内出血」です。

鍼を打つことにより、内出血を起こす事があります。

内出血の大きさは約2センチ、消えるまでは約2週間から3週間程度。

内出血の濃いさはすごく濃いものではなく、お化粧でだいたいは隠せる程度の濃さになりやすいです。

 

東洋医学では、内出血は体にとって良い反応でもあります。

内出血を起こした箇所は、細胞が活性化されやすく、傷を修復する力が強まる事から悪い意味ではないのです。

ですが、お顔に内出血はやはり見た目的にも喜ばれるものではないので避けたいですよね。

 

デメリットとして、内出血はありますが、効果を考えると美容鍼は良いものかなと思います。

是非受けたことの無い方は、体験してみてください。

 

大阪、阿倍野区、住吉区の美容鍼、ピーリングならお任せ下さい。

ARS美容鍼×整体サロン~はりハウス~

大阪市阿倍野区昭和町2−2−8

06−6615−9199