TEL LINE Mail

阿倍野区・住吉区の美容鍼 X 整体サロン はりハウス

ボトックスと美容鍼との違い

2019.07.05

今回は美容整形のボトックス注射と美容鍼の違いについて記事にしていきたいと思います。

お肌は「表皮」「真皮」「皮下組織」の3層構造になっています。

 

お肌のハリや弾力を保つコラーゲンやヒアルロン酸は真皮に存在しています。

お肌の表面から真皮までの深さがおよそ0.2ミリほどの深さになります。

このコラーゲンやヒアルロン酸に直接刺激を与えられるのは、注射か美容鍼になります。

 

化粧品などにコラーゲン配合と書かれているのをよく目にすると思いますが、実際は表皮のバリア機能により、真皮までは届くことはありません。

 

仮に簡単に深部に届くことができたとしたら、たくさんの菌も通ることができますので、このようなことは非常に考えにくいのです。

 

エステなどの機械による施術は、電気や超音波、熱などを真皮に刺激を与えれることは可能ですが、注射や鍼のように直接ダイレクトに刺激を与えれるのはこの2つのみとなります。

 

そこでこの双方のメリット、デメリットはなんなのかを考えてみましょう。

ボトックス注射のメリット

・即効性に優れている。

なんといってもすぐに効果が出るのが最大のメリットですよね。

・持続性は半年ほど

 

デメリット

・1回の値段がお高い

・副作用としてアレルギー反応を起こすことがある。

・半年すると元に戻る

・肌トラブル全般的には効かない

 

美容鍼のメリット

・副作用がない

・お肌のトラブルは全般的に有効である。

 

デメリット

・注射に比べ即効性がない

・回数が必要

 

こららの違いが見られ当選ながらお互いいい面も悪い面もあります。

どちらが自分に適しているのかを判断して美を追求してみてください。

大阪・阿倍野・住吉区

ARS美容鍼×整体サロン~はりハウス~

大阪市阿倍野区昭和町2−2−8

06−6615−9199