TEL LINE Mail

阿倍野区・住吉区の美容鍼 X 整体サロン はりハウス

美容鍼のデメリット

2019.08.22

美容鍼のメリットは沢山あります。

メリットがあればデメリットも当然ありますよね。

 

今回は美容鍼のデメリットについて記事にしていきたいと思います。

美容鍼の1番のデメリットは「内出血」です!

 

お顔に青タンはやはり気になりますよね。

美容鍼による内出血はどれほど目立つのか?

 

美容鍼による内出血は思っているよりも小さく薄く目立ちにくい。

内出血と言えば、大きな濃い青タンをイメージする方が多いと思いますが、美容鍼による青タンはそれほどでもないです。

 

大きさは約2センチ程です。濃いさはお化粧をすればかなり隠れる程。

完全に消えるまで2週間~3週間。

小さいものであればもっと早く消えます。

 

内出血を起こす確率は、人にもよりますが非常に低いものです。

デメリットでもあるが、受けたくなくなるほどでもないデメリットなのかとは思います。

それよりもメリットのほうが大きいのでそれほど気にしなくても大丈夫!

 

+に考えれば内出血は細胞がより活性化されるので、お顔にでるのはデメリットでもありますが、体としてはいい反応としてとらえれます。

 

施術を受けるのにお悩みの方はいつでもお気軽にお問い合わせください。

阿倍野区、住吉区のエリアにあるサロン

ARS美容鍼×整体サロン~はりハウス~

 

大阪市阿倍野区昭和町2−2−8

06−6615−9199