TEL LINE Mail

阿倍野・天王寺の美容鍼 X 整体サロン はりハウス

たるみ自宅ケア方法

2019.12.21

こんにちは

今回は「たるみ自宅ケア方法」をお伝えしていきたいと思います。

 

たるみは症状の中でも最もお悩みの多い症状ではないでしょうか?

たるみに対しては皆様はどのような対処法を行っていますか?

・何もしない

・良い美容液を使う

・マッサージをしている

・食べ物に気をつけている

・ヨガやトレーニングをしている

・お顔のトレーニングをしている

・エステに通っている

あなたはいくつ当てはまりますか?

数が多ければ多いほど良いかと思います。何もしないは論外ですよね。

1つよりも2つ。2つよりも3つ。数を増やして行きましょう。

もちろん一つでもしっかり行えばそれなりに効果もあるかと思います。

 

今回は「フェイスマッサージについて」ケア方法を書いていきたいと思います。

 

その1 効果は高め

入浴中でのマッサージ。

コツは口の中からマッサージをしてみましょう。

顔の外側からマッサージをするより口の中からはダイレクトにたるみの関係する筋肉にアプローチが可能です。

奥歯の方に手を探ってみると骨に当たると思います。

その骨の少し手前を押してみてください。

きっと痛いかと思います。その痛いところをしっかりほぐしてみましょう。

痛みが少なくなるまでやってください。

次に口の中からお鼻の横あたりをほぐしていきましょう。

これも痛みが軽減するまで行ってください。

マッサージが終わると顔がかなりすっきりしてるのが感じれるかと思います。

是非試してみてください。

 

その2 効果は中等度

舌を使ってお口の中をグルグル回してみましょう。

コツはできる限り大きく回してみましょう。

大きく回した後は、点で回しましょう。一つ刺激したら次の場所と言うように行って一周してください。ちなみにこの舌の運動は口臭もかなり激減します。一石二鳥のケアです。

 

その3 効果は中等度

お顔の筋肉の緊張をほぐそう

たるみはお顔の筋肉の緊張とも深く関わっています。

自分でお顔を触ってみて硬いと思うところをほぐしてみよう。

多くの方が緊張している箇所、耳の上辺り、眉毛の上あたり、こめかみやや下あたりが凝っている方が多いのでチェックしてみてください。

 

1日にこの3つすべてやっても良し。1つずつやっても良し。

まずはやるという事。日常の一貫に取り入れていく事。行動することです。

行動→実践→継続→日常

何事も簡単には成果は挙げれません。

少しずつ継続できる範囲で頑張って行ってみましょう。

 

たるみなどでお困りの方はお気軽にARS美容鍼×整体サロン〜はりハウス〜へお問い合わせください。

 

阿倍野・天王寺エリア:美容鍼、小顔矯正を専門としたサロン

ARS美容鍼×整体サロン〜はりハウス〜

06−6615−9199