TEL LINE Mail

阿倍野・天王寺の美容鍼 X 整体サロン はりハウス

たるみやしわの原因「糖化現象」

2020.01.10

こんにちは

今回は糖化現象について記事にしていきたいと思います。

 

糖化という言葉を耳にした事はありますか?

肌老化の4大原因「紫外線」「酸化」「糖化」「加齢」と言われています。

あなたのお肌のくすみやしわ、しみの原因を作っているのは糖化によるものかも知れません。

現代の日本では食事の変化などからこの糖化現象を招いている方が非常に多いかもしれません。

私は大丈夫と思っている方でも早めからの対策をしている方が良いですよ。

 

糖化とは、体内で糖が処理出来なかったものがタンパク質と結合してしまいます。

結合したタンパク質は形を変え、変質が変わってしまい様々なお肌のトラブルを招いてしまいます。

毒素が産生され線維芽細胞やコラーゲンお破壊してしまいます。

 

その結果、弾力、ハリなどがなくなり、たるみやしわの原因に!!

 

この糖化現象には、お肌だけでなくアルツハイマー、骨粗鬆症、白内障、悪性腫瘍など恐ろしい原因にも繋がります。

 

この糖化現象も増やすのではなくお食事でも減らす事が可能になります。

例えば鶏肉でも揚げるのと茹でるのでは全く糖化毒素の量は9倍ほど変わってきます。

茹でる方が毒素を作りにくいのです。

 

揚げたものでもレモンをかけることで糖とタンパク質の結合を抑制してくれる作用があるため、唐揚げなどを食べる際はレモンをかけて食べるようにしよう。(レモンなどに含まれるクエン酸が抑制してくれます。)

 

1つ1つの工夫があなたの老化を防いでくれます。

現代ではビタミンやミネラルが不足がちな人も多いようです。

糖を代謝するもに必要なビタミンB1、ビタミンB6が多く含まれます。

糖質の多い食事をした際はこのビタミンB1が大量に消費されます。

バランスのとれた食事を心がけ偏りを減らして老化産物を作らないようにしよう。

ビタミンの中でも特にビタミンB群はお肌にとても大切な栄養素が多いです。

 

体を構成しているものは、食べ物です。

1番はそこを気にすることで老化を防ぎ、様々なお肌トラブルを解消できます。

エステや化粧品にお金を沢山かけるよりも、若々しいお肌を保つためには、お食事を気にかけよう。

 

 

はりハウスでアドバイスだけでなく、施術で使用する化粧品には、老化の4大原因「紫外線」「酸化」「糖化」「加齢」4つに適応され、この糖化現象を抑制してくれる作用が多く含まれているのも特徴です。

美容鍼と組み合わせした施術では、老化を防ぎ若返りが期待できます。

 

老化でお悩みの方、たるみ、しわ、くしみが気になってきた方はお気軽にはりハウスへご相談ください。

阿倍野・天王寺エリア

ARS美容鍼×整体サロン~はりハウス~

06−6615−9199