TEL LINE Mail

阿倍野・天王寺の美容鍼 X 整体サロン はりハウス

よくある質問(美容鍼・電気の痛み、お灸の熱さ)

2020.01.28

こんにちは。

今回は「よくある質問(美容鍼・電気の痛み、お灸の熱さ)」について

 

はりハウスに来られるお客様でも施術を受ける際に気にしている方が多いのが美容鍼による痛み、電気の痛み、お灸の熱さです。

以前にも鍼の痛みについて記事にしたこともありますが、多くの方が鍼が怖いとイメージしている方が多いので今回も記事にしました。

 

まずは鍼の痛みについて

結論から言いますと美容鍼の鍼は非常に細く、痛みは注射に比べれば圧倒的に少ないです。

以前の記事になります。鍼の太さなどが詳しく書かれています。

美容鍼の鍼はどれほどの細さ!?痛みは?

 

痛みの感受性に関しては個人差があるため一概には言えませんが、痛みの感覚としては我慢できないほどの痛みはなく、チクチクとする程度の痛みになります。

打つすべての鍼でチクチクするものではなく、箇所によってチクっとするところもあるという感じです。

献血や注射が嫌いな方でも美容鍼なら受けることができるかと思います。

 

 

 

 

電気について

はりハウスでは鍼を顔に打った後に電気を流します。

電気ではリフトアップ効果や筋肉を和らげてくれる作用があります。

この電気も怖い方が多くいられます。顔に電気を流すと聞けば怖いですよね。

 

 

 

電気が怖いという方、安心してください。

実際は痛みもないし、むしろ気持ちがいいとおっしゃる方も多いです。

電気を流す際は、ゆっくりと電気を流していくので急にビリビリと強い刺激が来るわけではありません。

その方にあった電気の強さを流しますので、誰でも受けれるかと思います。

 

 

最後はお灸についてです。

はりハウスはお灸を顔に致します。

これまた顔にお灸と聞けば怖いし熱いんじゃないの?となりますよね。

 

 

安心してください。

 

 

 

はりハウスでのお灸は美容灸になってまして、受けてみると誰もが気持ちが良かったと答えるほどです。

炭灸を使っており、遠赤外線効果で深部の血流やリンパを促し、細胞活性化に。

 

 

 

鍼、電気、お灸は皆様が思っている以上に、痛くもなければ怖くもありません。

終わってみれば気持ちが良かったと答える方の方が多いのが物語っています。

 

 

興味はあるけども、怖くて受けることが出来なかった方は、是非とも美容鍼を体感してみてください。

受けて良かったと思えるかと思います。

美容鍼の気持ちよさと効果を実感して潤い、ハリ、弾力、ツヤを手に入れましょう。

 

 

 

お肌のお悩みの方はいつでもお気軽にはリハウスまでご相談ください。

阿倍野・天王寺エリア:小顔矯正、美容鍼を専門としたサロン

ARS美容鍼×整体サロン~はりハウス~

06−6615−9199