TEL LINE Mail

阿倍野・天王寺の美容鍼 X 整体サロン はりハウス

顔面のツボ(内臓と肌トラブルの深い関係)

2020.02.10

こんにちは。

今回は「顔面のツボ(内臓と肌トラブルの深い関係」について記事にしていきたいと思います。

 

体のツボの数が非常に多いのは有名ですよね。

全部で現在は361個と言われています。

 

 

体を触ればどこかしらのツボに当たりそうな程の数ですよね。

顔面部にもたくさんのツボが存在します。

 

そんなツボの刺激による体の反応は東洋医学で「気」「血」「水」を整える意味もあります。

「気」は生命活動を維持するのに必要なエネルギー

「血」体の臓器や組織に栄養を与える血液とその中に含まれる栄養素

「水」体の水分代謝を補ってくれている

ツボを刺激することで体にもたらしてくれる効果です。

 

 

 

美容鍼ではツボだけの刺激ではありませんが、ツボを使っても刺激を入れていきます。

顔ツボの効果もツボによっていろいろあるとされています。

・血行促進・自律神経を整える・老化防止・不眠症改善・眼精疲労など様々な良い効果を生み出してくれるのがツボです。

 

 

そのほかにも顔は内蔵の鏡としても捉えれます。

体の不調は顔にも現れやすくなっております。

 

 

この図のように不調があると顔のポイントに現れやすくもなります。

内蔵と顔とも深く関係があります。

 

 

一行に良くならない吹き出物やくすみなどは、内臓の影響が関係して出ているのかも知れませんよ!?

内蔵も常に働いてくれています。時には休息も必要です。

 

・ご飯の間隔を開けて消化する働きを休めてあげる。

・内臓の動きには水分が必ず必要ですので、しっかり水分をとってあげる。

・食べ物のバランスを整え、腸内環境を整える

 

など時には内臓の事も考え、内臓休めをしてあげてください。

 

 

お顔のトラブルと内臓は関係している事がわかれば、お顔の手入れ+内臓の休息でより、若返り老化防止に繋げる事が可能になりますね。

 

 

体とはすべてが繋がりあっています→1つが崩れれば他がそれを支えあいます→支えるのがしんどくなり疲労してきます→歯車が少しずつ崩れていきます。→体が悲鳴をあげます。(症状が出る)

 

 

こうなる前に日々の体のケアをして、常にいい状態をキープできるような体調管理をしっかりしよう。

予防こそが最大の施術であり最大の効果を生み出します。

 

 

そんなサポートをはりハウスでは出来ればと思います。

お肌のトラブルやお悩みのある方はお気軽にご相談ください。

 

大阪・阿倍野・天王寺エリア

美容鍼、小顔矯正を専門としたサロン

ARS美容鍼×整体サロン~はりハウス~

06−6615−9199